栃木県連絡会発足

去る2014年5月30日(金)、3月に発足した「戦争をさせない1000人委員会」の提起した「戦争をさせない全国署名」を取り組み、解釈改憲による集団的自衛権の行使容認と戦争への参加を反対する「戦争をさせない全国署名栃木県連絡会」が栃木県内の弁護士、学者、宗教者、労働組合などの代表20名が参加して設立されました。なお、共同代表には太田うるおう氏、高際澄雄氏を選出。

5月30日までの呼びかけ人は34名。総会のときにも新たに数名が呼びかけ人となることを表明するなど、議論を深めました。

総会では、①幅広く賛同を呼びかけて全国署名の活動を進めていくこと②講演会を7月末までに県内6カ所で開催すること③署名活動を成功させるために街頭宣伝を実施することなど多くの積極的意見が出されました。

講演会は「憲法と平和主義」をテーマに開催し、1回目の講師は「戦争をさせない1000人委員会」から清水雅彦氏(日体大教授)(ブログ)を招き行います。

7月14日には、「緊急栃木県民集会・パレード」を行います。

閣議決定の白紙撤回を求め陳情

コメントを残す